FC2ブログ
2019-09-11-Wed-10:28

アガアァァァぶっこr!!!!

朝7:30

祖母が電話をかける音で目が覚める。


祖母「あ、もしもし?〇ハイヤーさんですか?」


急いで降りて
「今日病院行く日だよ!忘れちゃったの!?」
と言ったらまーたじいちゃんがどうのこうの...

ひとまずタクシーキャンセルしようとしたら、

こいつ、受話器、放さねぇ・・・・・・・!!!


仕方ないので母に電話して、
母からタクシー会社に連絡。

祖母が頼んだ分のキャンセルと今日病院に行くタクシーの予約を済ませ、
ついでに認知症である事も伝えたようだ。
(今後勝手に電話した時の為)


あとは母がこちらに着くのを待つだけだな~と思って2階に居たら、
チャイムが鳴って「〇ちゃ~ん」と私を呼ぶ声。

急いで下だけはいて(寝起きだよ!!)出て行ったら近所の方で、


「おばあちゃんうちに来てて、
 タクシー呼んでくれないならどうのって喚いてる!」



えぇ~って見たらほんとだ靴無い。
祖母の忍スキルが上がっていく・・・


私「上に何か着たらすぐ行きます!」

歯磨きも途中だったのにひどいよなんて仕打ちだよぉ。


それで外に出たら、すごすごと帰ってくる祖母と
それを離れた所から見てるご近所さん。

なんかタクシー呼んでくれないならあなたもどうのこうのと、
そのご近所さん&付近の方々&孫(私)の悪口を言ってのけたらしい。


家に戻ったら電話の横で丸まって泣いてる祖母。

可哀想だな、と思うと同時に蹴り飛ばしたくなった。
声はかけなかった。


母が到着して少し話をしていると、

祖母「(ご近所)さんは悪いやつらの仲間だ。
   あんたたちも騙されないように気をつけなさいよ!」



この悪いやつとは、悪い坊さん一味の事。(存在は妄想)

祖父を称える番組の放送を邪魔したり、
お寺に行くのに迎えにきてくれる人を邪魔したり、
とにかく都合よく祖母の中で出現するキャラ。


そんな具合でまた寝腐ったので結局病院もキャンセル。

足が痛むからと薬を貰いにいっている所だったんだけど、
病院もなんか、もういいんですって。

本人がいいっていうんだから、
薬やめていっそ痛くなっちゃえばいいんじゃないかな?



私と母で祖母の愚痴(悪口ともいう)を言う時に出てくるのが、


「もうね、根性が腐ってるんだ!
 病気とか関係ない、昔っからだもん!!」



家で悪口言っておきながらいざ外で本人に会ったら良い人ぶって表面取り繕う。

他人の言動で嫌な思いをした事を何度も何十年もねちねち愚痴っておきながら、
(それも何かしてあげたのに恩を返さないとか、下世話な噂話とか)
自分が人に迷惑かけたり嫌な気持ちにさせてる事には見向きもしない。

指摘すれば激昂、自分の間違いは認めない、
周りが悪いし野良ネコは柄が汚い。


家の中身も婆ちゃんそのまま。

出しっ放しにしないようにして一見綺麗だけど、
家じゅうの引き出し全てが開かないくらいぎゅうぎゅうに詰め込まれてて、
中身もごちゃ混ぜ一緒くた。

見たくない、目を背けたいものはどんどん奥に押し込まれて
必要なものも見つけられなくなる。


勿論それが全てじゃない。

子供のために服や料理を作ったり、
孫にいつもお土産を買ってあげたり、
花に水をあげて愛でたり、
そういう情や優しさはちゃんと持ち合わせてる。


嫌な部分に関しては、生まれ育った環境がひどかったり
時代のためにたくさん苦労した事を聞けばそうなるのも仕方がないとも思える。
(ドラマか何か?くらいな感じ)


でも、自分を省みる機会はたくさんあったはずなのに、
逃げて目を背け続けてきた結果が今なんじゃないのかね。

生き様がそのまま出てるだけ。
自分の出したものが返ってきてるだけ。


昔のわだかまりがあるからか、
『認知症だから仕方がない』とは、どうしても思えない・・・。



まぁその辺が気に障るという事は、
今日書いた事は私自身へのブーメランでもあるんだろうな。


いいよ、後始末は引き受ける。


何もかも全部捨ててやる!!

スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME